全てはイルミナティ-が総監督の壮大な茶番劇

米国大統領選挙の結果は、一応バイデンに決まったようだが、さてどうなっていくのだろうか?

私には壮大な茶番劇を見させられているように思えるのだが・・・。
トランプもバイデンもまともな人間とは思えない。
DSと闘っているように見せて、沢山の人を引き寄せて、米国を二分するのがトランプの役ではないのか?

最近は世界中どこからでも中国共産党(以下中共)を恐れるコメントが出てくる。
ただ、中国の覇権行動を許し、利用しているのはイルミナティーだ。

中国に周辺国への侵略を許すということは、戦争をさせるということである。
中国は知ってか知らずかそれしかないのか、戦争(侵略)をやることになるだろう。
うまく侵略し統治させてから、結局イルミナティーの言う事を聞かせるか、
泥沼の戦争によって関係国共々壊滅状態になってくれればそれでいいのである。
「金儲けの為」と言う人があるが、もうそんな理由ではない。金はどうにでもできるのだから。
イルミナティーによる世界征服の為にすべては利用されるのだ。

中国はどんでん返しを狙っているのだろうが、奴らの科学技術には中国は及びもしない。
実際にはただ乗せられるだけであり、有色人種に大きな権力を持たせる訳もない。
結局、上層部の人間も、最後は奴隷・家畜にされるだけである。

コロナもそうだが、最後のあからさまな畳みかけは次々行われていく。
それは日本で行われていく政策も同じだ。
日本は世界一の実験場だから。

菅の緊急事態宣言の会見での表情を見ていて、もう完全に自分の意思で何もできなくなっているのがわかる。
能力もないがそれ以上に誰かの言われた通りにしか動けなくなっており、嫌々ながら仕方なくコメントしているのが分かるのである。
いや、それを自分でやっているのだから、それは菅の意思と言ってもいいのだろう。
すでに日本の政治家は奴隷に見える。

さて、私に何ができるのだろうか。
自分の意思のエネルギーを信じることができたらいいのに、と思うのだが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント